2016年06月19日

京都へ

「イラストレーター安西水丸展」をみるために京都へ。

ちょうど20年まえに安西水丸さんの
イラストレーションの授業を受けるため、
毎週京都に通っていました。

「誰にも描けそうで、誰にも描けない絵を描きなさい」
と教えられました。難しい。
image.jpeg
posted by wada-n at 19:59| Comment(0) | アート

2016年01月17日

倉重光則展と東京

倉重光則展をみるために東京へ行ってきました。
image.jpg

EBE イーバとは宇宙外生命体、つまり宇宙人のこと。
image.jpeg
EBEの正面には黒く塗られた壁があります。image.jpeg
EBEが対峙しているのは、地球から眺める宇宙なのか、それともこちら側、地球の闇か。
銀座ステップスギャラリー 2016年1月23日まで。


同じく銀座のギャラリー現では、ドイツ人作家 Daniel Gottinが2016年のオープニング作家。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
こちらもギャラリーの壁を使い、四角形を作ってみせる。石にカラーテープを巻きつけた作品も美しい。

おまけは、森美術館「村上隆の五百羅漢図展」。
やはり本物は大迫力で迫ってきました。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg



posted by wada-n at 15:07| Comment(0) | アート

2015年10月29日

六甲ミーツアート

2015年の六甲ミーツアート。
今年も遠足気分で見てきました。
六甲有馬ロープウェイ駅には林和音の「あみつなぎ六甲」。
IMG_0939.JPG

お気に入りの作家、三宅信太郎の作品は、今年は六甲カンツリーハウス内にありました。
IMG_0949-1.JPG

8年ぶりに公開された旧六甲オリエンタルホテルの風の教会。
八木良太「Echo of Wind」が今は使われていない教会に響く。
やはり教会は祈りの場所であることをあらためて覚える。IMG_0943.JPG


IMG_0950.JPG
祈った後のビールはうまい。六甲山頂にて。
@rt

posted by wada-n at 21:25| Comment(0) | アート

2015年10月12日

ザックバランに10周年

tonka10chirashi107.jpg
今年で神戸元町のザックバランな古本屋トンカ書店が10周年を迎えました。
今月10月から年内いっぱい10周年企画展が目白押し。

私も、「本にまつわる作品展」に参加させていただいています。
こちらは、神戸市東灘区の作業所・御影倶楽部と、御影倶楽部の手漉き紙を
普段から愛用している13人の作家による協同プロジェクトです。tonka10kagaki108.jpg
御影倶楽部協同プロジェクト「本にまつわる作品展」
2015.10.15(木)〜31(土) 13時から18時(土日祝は19時まで)
*火・水定休日 *最終日は17時まで
posted by wada-n at 21:12| Comment(0) | アート

2015年09月20日

それぞれの水位

「それぞれの水位」
マヤコフ・エイジ(映像)
和田直子(絵画)
糸川知佐(刺繍と絵画)
近松素子(銅板画)

4人での展覧会です。
元町界隈にお越しの際は是非お立ち寄りください。
suii dm106.jpg


9/22(火)〜27(日)12:00〜18:00
22日18:00よりオープニングパーティー
プラネットEarth(神戸市中央区高架通3-172)


posted by wada-n at 09:23| Comment(0) | アート