2014年08月31日

夏のソウル

3月に続き、再びソウルへ。
今回のお目当ては、国立現代美術館の
ナムジュン・パイク(白南準)とリー・ウーファン(李禹煥)。
namu.JPG
ナムジュン・パイク「多いほど良い」。
大きな作品なので、要約するとこんな感じ。
ナムジュンパイクwada-n092.jpg

リー・ウーファン
DSCN0603.JPG

ナムジュン・パイクは圧巻でした。
リー・ウーファンを見る為に日本から来ました、と言うと
”Wellcom to KOREA!"と、学芸員の方が握手してくれました。

暑い中、ソウル大公園を40分歩いたかいのある見応えでした。
@wada-n


posted by wada-n at 20:41| Comment(1) | アート